粋条瑞稀

 

すいじょう・みずき 

 

初めましてもお久しぶりの方も、こんにちは。粋条瑞稀です。自身の作品についてですと、「少女漫画のような小説」と「人間のどうしようもない欲望」に重きをおいて書いている傾向があります。全体的に重たい部分が多いです。その一方で、いわゆる少女における内向性について描いていこうと日々奮闘させて頂いてます。そんなニッチなファンを掴み取れる書き手になれるように精進してまいります。よろしくお願いします。